2016年 02月 17日
シャトーブリアン
e0134695_2228422.jpg

水戸市さまからシャトーブリアンが届きました。
お馴染みの「ふるさと納税」です。

Wikipediaによるとシャトーブリアンは「牛のヒレ肉(テンダーロイン)の中で中央部の最も太い部分のこと(牛1頭からとれるヒレ肉およそ4kgから600グラム程しか取れない)」とあります。

5諭吉の寄付で2枚ですから、リターン4割だとして1枚1諭吉のステーキ肉です。





e0134695_22285343.jpg

分厚い。





e0134695_2229292.jpg

弱火でじっくり焼いていきます。




e0134695_22292428.jpg

切ってみると、きれいなミディアムレアができてました。

まさしく「口の中で溶ける」という表現が相応しい美味しい肉でした。

by shirokuma-cayman | 2016-02-17 22:39 | グルメ


<< 冷水シャワー      storm >>